Profile


笑美


幼少時代

夜になるといつもじゃれあってる2匹の竜を見る。

 

 

小学時代

学校になじめず不登校を繰り返す。

 

 

中学時代
学校にはなじめなかったが、休み時間も勉強することで、コミュニケーションを遮断。
おかげで成績は優秀。

 

 

高校時代
美術高校に進学。水を得た魚のように、友達と遊びほうけ、絵を描き、そして成績はがた落ちする。
作品展で受賞するなど、このころからアート•デザインでの進路を意識する。

 

 

大学時代
美術大学に進学。このころダンスを趣味としてはじめる。
グラフィックデザイナーになることを夢見る。
卒業制作展で最高賞を受賞する。

 

 

大学卒業後
母校で、教授助手に就く。
このとき、はじめて生徒を持つという環境を味わう。

 

 

いよいよ夢の到来。デザイナーに!
グラフィックデザイナーとして就職するも、過酷な労働で心身共に耗弱し、1年で退社。
夢の挫折。

 

 

傷心脱国!韓国へ!
大学時代から続けていたダンスを通じて韓国の知り合いを頼りに、単身脱国。
4ヶ月の滞在で、韓国語漬け、ダンス漬けの生活、韓国に人のぬくもりを感じる。

 

 

25歳、日本帰国
韓国で学んだダンススタイルで、KIDSのダンスレッスンをもつようになる。同時に、生活のためにアルバイトとしてエステサロンで働く。
厳しいエステサロンという職場環境の中、またもやストレスフルな生活到来。

 

 

28歳、ハワイへ!
まゆみ先生との奇跡の出会いに導かれ、バイトを辞めハワイへ。
 
生まれ直したかのような、はじめて目を開けたような感動をじわじわと今も味わっております。
 
アートで培った感性や、ダンスで培ったリズムや同調性を生かし、セオリーではない感覚にすべてをゆだねて、良いと信じられるすべてのことを全力でお伝えしてゆけるよう日々修行中です。